本文へスキップ

JR飯田橋駅


この駅の前身は明治27年10月に開業した「牛込駅」で、昭和3年11月に「飯田橋駅」に改称されました。現在では、東京メトロ東西線・有楽町線・南北線及び都営地下鉄大江戸線の飯田橋駅と接続し、都内屈指の鉄道交通の要所となっています。なお、ホームが急カーブの中に位置しているため、ホームと車両の間に最大で33cmの隙間ができており、乗降の際に危険であることが指摘されています。そのためJR東日本は、平成26年7月、安全対策のため、ホームを西側に約200m移設すると発表しました。


ホーム  撮影日:平成17(2005)年3月


東口駅舎  撮影日:平成18(2006)年8月


西口駅舎  撮影日:平成18(2006)年8月


東口駅舎  撮影日:平成19(2007)年4月


東口駅舎  撮影日:平成20(2008)年3月

JR飯田橋駅
東口駅舎  撮影日:平成20(2008)年5月

JR飯田橋駅
東口前ガード下(目白通り)  撮影日:平成20(2008)年5月

JR飯田橋駅
西口駅舎(早稲田通り)  撮影日:平成20(2008)年5月

JR飯田橋駅
西口駅舎北側  撮影日:平成20(2008)年5月

JR飯田橋駅
西口駅舎南側  撮影日:平成20(2008)年5月


撮影日:平成20(2008)年5月

JR飯田橋駅
ホーム  撮影日:平成24(2012)年1月


東側駅舎付近(目白通り)  撮影日:平成24(2012)年1月


撮影日:平成24(2012)年4月

JR飯田橋駅
ホーム  撮影日:平成25(2013)年1月


ホーム  撮影日:平成26(2014)年8月


ホーム東側  撮影日:平成26(2014)年8月


西口駅舎北側  撮影日:平成27(2015)年7月


西口駅舎北側  撮影日:平成27(2015)年7月


西口駅舎北側  撮影日:平成27(2015)年7月


西口駅舎南側  撮影日:平成27(2015)年7月


西口駅舎南側  撮影日:平成27(2015)年7月


ホーム  撮影日:平成27(2015)年9月


「みたままつり」の提灯で装飾された西口駅舎  撮影日:平成28(2016)年7月


撮影日:平成28(2016)年7月


撮影日:平成28(2016)年7月


西口駅舎  撮影日:平成28(2016)年8月6日
さようなら!そしてありがとう! 西口駅舎は、ホーム改良工事のため、平成28年8月6日終電をもって閉鎖されました。長年にわたり、住民、通勤・通学客、買い物客等の足を支えてきてくれました。8月7日の始発からは、西口仮駅舎の供用が開始されました。


西口駅舎  撮影日:平成28(2016)年8月6日


西口駅舎  撮影日:平成28(2016)年8月6日


西口駅舎  撮影日:平成28(2016)年8月6日


西口駅舎  撮影日:平成28(2016)年8月6日


西口仮駅舎  撮影日:平成28(2016)年8月7日
西口駅舎は、ホーム改良工事のため、平成28年8月6日終電をもって閉鎖され、8月7日の始発から西口仮駅舎の供用が開始されました。
西口仮駅舎についてはコチラでご覧ください。


解体中の旧・西口駅舎  撮影日:平成28(2016)年9月18日


所在地:千代田区飯田橋四丁目10番2号

このページの先頭へ