本文へスキップ

東京ミチテラス


【イベントの変遷】
 1999年−2005年 東京ミレナリオ
 2006年−2011年 光都東京LIGHTPIA
 2012年−現在    東京ミチテラス


2012年
「東京ミチテラス」には、光が「道」を照らし、「未知(=未来)を照らす」という意味が込められています。平成24(2012)年12月21日〜28日の8日間開催されました。東京ミチテラス2012実行委員会の主催です。
TOKYO HIKARI VISION
東京駅丸の内駅舎を使ったプロジェクションマッピングによる映像ショーです。
動画はコチラです。
東京ミチテラス2012
撮影日:平成24(2012)年12月

東京ミチテラス2012
撮影日:平成24(2012)年12月

東京ミチテラス2012
撮影日:平成24(2012)年12月

東京ミチテラス2012
撮影日:平成24(2012)年12月

東京ミチテラス2012
撮影日:平成24(2012)年12月

東京ミチテラス2012
撮影日:平成24(2012)年12月

東京ミチテラス2012
撮影日:平成24(2012)年12月

東京ミチテラス2012
撮影日:平成24(2012)年12月

東京ミチテラス2012
撮影日:平成24(2012)年12月

STAR LIGHT WALK
「光のテッセレーション」に花や水を組み合わせ、光と影を浴びながら散策を楽しめる不可思議な空間です。
「光のメッセージタワー」には、「東京を元気にする」「日本を元気にする」「皆を元気にする」ための未来へのメッセージが描かれています。

東京ミチテラス2012
撮影日:平成24(2012)年12月

東京ミチテラス2012
撮影日:平成24(2012)年12月

東京ミチテラス2012
撮影日:平成24(2012)年12月

東京ミチテラス2012
撮影日:平成24(2012)年12月

東京ミチテラス2012
撮影日:平成24(2012)年12月

東京ミチテラス2012
撮影日:平成24(2012)年12月


2013年
「光のレールウェイ」と「光の車輪」
東京駅丸の内駅舎から皇居外苑へとつながる通りに、 花と光で彩られた「光のレールウェイ」が登場しました。 皇居外苑側で高くせりあがり、天空へと続く「希望の光」となっています。「光のレールウェイ」の上には、140年にわたる日本の鉄道の歴史を彩ってきた「1号機関車150形」「D51形」「EF60形」「新幹線E5系」の 車輪をモチーフにした「光の車輪」が展示されました。
開催期間:2013年12月24日〜29日
主催:東京ミチテラス2013実行委員会


点灯式<中村利雄実行委員会会長と三宅宏実さん(ロンドン五輪銀メダリスト)>  撮影日:平成25(2013)年12月


撮影日:平成25(2013)年12月


撮影日:平成25(2013)年12月


撮影日:平成25(2013)年12月


撮影日:平成25(2013)年12月


撮影日:平成25(2013)年12月


撮影日:平成25(2013)年12月


2014年
東京駅メモリアルライトアップ
東京駅丸の内駅舎を、100年前の開業時にちなみ「大正浪漫の色彩」でライトアップします。 都市を中心とする大衆文化が花開いた、華やかで活気のあった時代の色彩で、東京・丸の内から、日本を明るく照らします。
実施期間:12月24〜28日
主催:東京ミチテラス2014実行委員会

ロマンの道
東京駅丸の内駅舎へ続く行幸通りには、3Dに配置された幾千もの光の玉が「大正浪漫の色彩」で瞬き移ろう「ロマンの道」が登場します。眼前に広がる「東京駅メモリアルライトアップ」と相まって、幻想的な空間を演出します。
実施期間:12月24〜28日
主催:東京ミチテラス2014実行委員会

ディズニーキャラクター・アートオブジェ
時を超え全ての世代に愛されるディズニーのキャラクター「ミッキーマウス」「オラフ」「エイリアン」が、アートオブジェとして、大手町・丸の内・有楽町エリアに登場します。展示されるキャラクターは、著名人やアーティストによりアートを施され、現代的で新たな魅力を纏ったアートオブジェとして登場します。
実施期間:12月1日〜28日
主催:東京ミチテラス2014実行委員会

撮影日:平成26(2014)年12月


撮影日:平成26(2014)年12月


撮影日:平成26(2014)年12月


撮影日:平成26(2014)年12月


撮影日:平成26(2014)年12月


撮影日:平成26(2014)年12月


撮影日:平成26(2014)年12月


撮影日:平成26(2014)年12月


2015年
東京駅スペシャルライトアップ&光のプロムナード
東京駅丸の内駅舎を「日本の伝統色」でライトアップしました。行幸通りは、来場者が光で包まれる光の祝典にふさわしい空間が創出されています。駅舎との一体演出により、日本の玄関口にふさわしい、上質で品格ある空間が創出されています(駅舎ライトアップは、フルカラーLED照明による「照明演出」で、プロジェクションマッピングではありません)。
実施期間:12月24〜27日
主催:東京ミチテラス2015実行委員会

撮影日:平成27(2015)年12月


撮影日:平成27(2015)年12月


撮影日:平成27(2015)年12月


撮影日:平成27(2015)年12月


撮影日:平成27(2015)年12月


撮影日:平成27(2015)年12月


撮影日:平成27(2015)年12月

Marunouchi Christmas Market(丸の内仲通り)
ドイツの伝統あるクリスマスマーケットが、丸の内仲通りに登場しました。
施期間:12月1〜27日
主催:東京ミチテラス2015実行委員会

撮影日:平成27(2015)年12月


2016年
ハーモニアスひかりアベニュー&ひかりメッセージツリー
LED内蔵の直径2mのバルーンイルミネーションとライン状LEDを使ったダイナミックで躍動感のある空間演出が行われます。
実施期間:12月24〜28日
主催:東京ミチテラス2016実行委員会

撮影日:平成28(2016)年12月


撮影日:平成28(2016)年12月


撮影日:平成28(2016)年12月


撮影日:平成28(2016)年12月


撮影日:平成28(2016)年12月


会場:千代田区丸の内(東京駅丸の内口及び行幸通り)

このページの先頭へ