本文へスキップ

岡昌裏地ボタン店


須田町二丁目界隈には看板建築の建物が幾つか残っています。看板建築の名は店の庇が道路に張り出さずに表が一枚の看板のように見えることに由来しています。
この「岡昌裏地ボタン店」は、明治30(1897)年の創業で、建物は昭和3(1928)年築です。近隣にも看板建築で有名な海老原商店があります。


岡昌裏地ボタン店
撮影日:平成23(2011)年1月

岡昌裏地ボタン店
撮影日:平成23(2011)年1月


撮影日:平成24(2012)年5月


撮影日:平成28(2016)年12月


撮影日:平成28(2016)年12月

所在地:千代田区神田須田町二丁目15番地

このページの先頭へ