本文へスキップ

東京スカイツリー


東京スカイツリー(富士見のタワーマンションより)

東京スカイツリーは平成24(2012)年5月22日にグランドオープンしました。自立式電波塔として世界一の高さで634mを誇ります。設計・監理は(株)日建設計、施工は(株)大林組で、総事業費は650億円です。富士見のタワーマンションからは、眺望を邪魔するビルもなく綺麗に全貌を眺めることができます。


撮影日:平成24(2012)年1月


東京スカイツリーでは、江戸で育まれてきた心意気の「粋」と、美意識の「雅」という2つのライティングを1日毎に交互に行っています。


撮影日:平成24(2012)年8月
心意気を示すライティングデザイン「粋」は、隅田川の水をモチーフとした淡いブルーの光でタワーを貫く心柱を照らし出しています。



撮影日:平成24(2012)年8月
美意識を示すライティングデザイン「雅」は、鉄骨の細かな構造体を衣に見立て、優雅で気品あるイメージを表現しています。
江戸紫をテーマカラーとし、金箔のようなきらめきのある光をバランスよく散りばめています。



隅田川花火大会  撮影日:平成24(2012)年7月28日


暗雲  撮影日:平成24(2012)年8月3日


撮影日:平成24(2012)年10月
毎日、午後の一定の時間、千代田区側から見た東京スカイツリーは日差しの関係で焼け焦げたような灰色になります。


撮影日:平成24(2012)年11月
世界一大きなもみの木(緑)をイメージしたスカイツリーをシャンパンゴールドの光が彩るクリスマス限定ライティングの「シャンパンツリー」です。


こちらもクリスマススペシャルライティングの「ホワイトツリー」です。白いベールをまとったツリーがホワイトクリスマスを演出しています。
撮影日:平成24(2012)年12月


こちらは12月23〜25日限定のクリスマススペシャルライティング「キャンドルツリー」です。力強く燃え続けるキャンドルの炎をイメージしたライティングです。
撮影日:平成24(2012)年12月23日



朝焼け  撮影日:平成24(2012)年12月


冬限定ライティング「冬粋」と月  撮影日:平成24(2012)年12月31日


元旦午前零時台限定の新年特別点灯「2020年オリンピック・パラリンピック招致特別ライティング」
撮影日:平成25(2013)年1月1日


撮影日:平成25(2013)年1月28日
冬らしい演出として粋のゴールドを白銀に衣替えした冬限定の「冬粋」の点灯とお月様です。


桜特別ライティング「舞」  撮影日:平成25(2013)年3月16日
桜のシーズンに合わせ、3月16日から4月10日まで、東京スカイツリーが「夜桜空花見」をテーマに桜特別ライティングの「咲」と「舞」で彩られています。


特別ライティング「2020年東京オリンピックへ!」  撮影日:平成25(2013)年9月2日
9月7日まで墨田区の子ども達から募集したライティングデザイン代表2作品が点灯しています。「2020年東京オリンピックへ!」と「明花」です。


特別ライティング「キャンドルツリー」  撮影日:平成25(2013)年12月
「クリスマス限定ライティング」として、17:00〜23:00に「キャンドルツリー」が点灯しています。


特別ライティング「2020 年東京オリンピックへ!」  撮影日:平成26(2014)年2月15日
2014 年ソチ冬季オリンピック開催期間中、日本代表選手が金メダルを獲得すると行われる特別ライティング「2020年東京オリンピックへ!」です。
フィギュア男子で羽生結弦選手が金メダルを獲得したため行われました。


バレンタイン特別ライティング/チョコレートをモチーフとした「ラブリーショコラ」  撮影日:平成26(2014)年2月16日


クリスマス特別ライティング「シャンパンツリー」と満月  撮影日:平成26(2014)年12月6日
もみの木をイメージしたスカイツリーをシャンパンゴールドの光で彩っています。


「光の3原色」特別ライティング   撮影日:平成26(2014)年12月11日
東京スカイツリーでは12月11日から18日まで、日本人が青色LEDの研究でノーベル物理学賞を受賞したことに合わせ、「光の3原色」特別ライティングを実施しています。赤・緑・青の3原色がとても色鮮やかです。


「国連創設70周年記念」特別ライティング   撮影日:平成27(2015)年10月24日
国連創設70周年を記念した「Turn the World UN Blue(世界の名所を国連ブルーに)」キャンペーンに賛同・協力した国連ブルーをイメージした特別ライティングです。


トリコロールカラーライティング   撮影日:平成27(2015)年11月15日
フランスのパリで発生した同時多発テロにより被害にあわれた方々を追悼するため、トリコロールカラーのライティングが行われました。


「ラブリーショコラ」ライティングと満月  撮影日:平成28(2016)年1月24日


リオ オリンピック中、ブラジルおよび日本国旗をイメージしたライティングを交互に点灯する特別ライティング 撮影日:平成28(2016)年8月


リオ オリンピック中、ブラジルおよび日本国旗をイメージしたライティングを交互に点灯する特別ライティング 撮影日:平成28(2016)年8月


金メダルをイメージした特別ライティング  撮影日:平成28(2016)年8月
リオ オリンピックの「400メートル個人メドレー」で、萩野公介選手が、日本初の金メダルを獲得しました。東京スカイツリーでは、日本代表選手団が金メダルを獲得した際に、金メダルをイメージした特別ライティングを行っています。


朝焼け  撮影日:平成28(2016)年10月


朝焼け  撮影日:平成29(2017)年1月


月と東京スカイツリー<撮影の2日前が満月>  撮影日:平成29(2017)年1月


撮影日:平成29(2017)年7月
LED照明器具を最大限に近い明度で白色に点灯させ、輝くように明滅する交点照明と、展望台の赤をアクセントとする演出が行われています。


朝焼けと東京スカイツリー   撮影日:平成29(2017)年7月


月と東京スカイツリー   撮影日:平成29(2017)年10月


朝焼けと東京スカイツリー   撮影日:平成29(2017)年10月


朝焼けと東京スカイツリー   撮影日:平成29(2017)年10月


朝焼けと東京スカイツリー   撮影日:平成29(2017)年11月


朝焼けと東京スカイツリー   撮影日:平成29(2017)年11月

眺望元:千代田区富士見のタワーマンション

このページの先頭へ