本文へスキップ

都道府県の木(皇居東御苑)


都道府県から寄贈された木が植えられています。


再整備工事前

中央の背の高い木は宮崎県の「フェニックス」  撮影日:平成27(2015)年4月


撮影日:平成27(2015)年4月


撮影日:平成27(2015)年4月


撮影日:平成27(2015)年4月


再整備工事後
平成29(2017)年1月〜3月、「都道府県の木」の再整備工事が行われました。「都道府県の木」は、昭和43(1968)年に各都道府県から寄贈された木の植樹により開設されましたが、約50年が経過し、大きくなり過ぎたり、衰弱した木が増えてきたため、苑路も含め全面的に再整備されました。

撮影日:平成29(2017)年6月


撮影日:平成29(2017)年6月


撮影日:平成29(2017)年6月


撮影日:平成29(2017)年6月


フェニックス<宮崎県/ヤシ科>  撮影日:平成29(2017)年6月


かいこうず<鹿児島県/マメ科>  撮影日:平成29(2017)年6月


かいこうず<鹿児島県/マメ科>  撮影日:平成29(2017)年6月

所在地:千代田区皇居東御苑二の丸庭園

このページの先頭へ