本文へスキップ

ワテラス


ワテラスは、旧千代田区立淡路小学校跡地等を利用した「淡路町二丁目西部地区第一種市街地再開発事業」により誕生しました。施行区域は約2.2haです。
四季の花や樹木に飾られた雄大な庭と公園、東京メトロ新御茶ノ水駅から雨に濡れずにアクセスできる歩行者通路が特徴です。
北街区の敷地面積は約10,416u、公園面積は3,000u、建築面積は約7,185u、延床面積は約129,222uです。北街区の「ワテラスタワー」は、事務所・住宅・コミュニティ施設で構成され、地上41階・地下3階・塔屋1階で、高さは164.8mです。「ワテラスアネックス」は、事務所・商業施設・学生用住宅で構成され、地上15階・地下2階・塔屋1階です。
ワテラスモールは平成25(2013)年4月12日にグランドオープンしました。
この施設の西北には御茶ノ水ソラシティがあります。


ワテラスタワー  撮影日:平成25(2013)年3月


ワテラスアネックス  撮影日:平成25(2013)年3月


アトリウム  撮影日:平成25(2013)年3月


撮影日:平成25(2013)年3月


アネックスの上層階にある学生用住宅  撮影日:平成25(2013)年3月


ワテラス上層階から見た秋葉原(外神田)  撮影日:平成25(2013)年3月


3月29日にオープンしたスーパーマーケットのOlympic  撮影日:平成25(2013)年3月
他にも、薬局・ベーカリーショップなど多くの個店が入っています。


ワテラスモール  撮影日:平成25(2013)年4月


淡路町二丁目神輿(2階ギャラリー・ライブラリー)  撮影日:平成25(2013)年4月


淡路町二丁目神輿(2階ギャラリー・ライブラリー)  撮影日:平成25(2013)年4月


ブルーノート東京の新業態であるカフェ&エビスリー「cafe 104.5」(2階)  撮影日:平成25(2013)年9月


撮影日:平成25(2013)年11月


撮影日:平成25(2013)年11月


つるし雛展(ワテラスコモン2階ギャラリー)  撮影日:平成26(2014)年3月
桃の節句を前に淡路町二丁目町会婦人部が制作した「つるし雛」です。つるし雛は伊豆稲取地方に伝わるもので、色とりどりの古布の端切れを巧みに使ってぬいぐるみ作り、竹ひごの輪から糸に下げてひな壇の横に吊るします。


つるし雛展(ワテラスコモン2階ギャラリー)  撮影日:平成26(2014)年3月


つるし雛展(ワテラスコモン2階ギャラリー)  撮影日:平成26(2014)年3月


WATERRASマルシェ  撮影日:平成26(2014)年3月
都市農村交流を展開するNPO法人農商工連携サポートセンターと一般社団法人淡路エリアマネジメントが共催する“新たな交流の場”です。地方のホンモノを都会の方々に知っていただく貴重な場となっています。


WATERRASマルシェ  撮影日:平成26(2014)年3月


ワテラスマルシェ  撮影日:平成26(2014)年11月
運営者が「株式会社 Agri Innovation Design」および「特定非営利活動法人 農家のこせがれネットワーク」に代わりました。


ワテラスマルシェ  撮影日:平成26(2014)年11月


つるし雛展(ワテラスコモン2階ギャラリー)  撮影日:平成27(2015)年2月
淡路町二丁目町会婦人部が製作した「つるし雛」の展示です。1月27日〜3月3日の間、ワテラスコモン2Fギャラリーで開催されました。


つるし雛展(ワテラスコモン2階ギャラリー)  撮影日:平成27(2015)年2月


つるし雛展(ワテラスコモン2階ギャラリー)  撮影日:平成27(2015)年2月


つるし雛展(ワテラスコモン2階ギャラリー)  撮影日:平成28(2016)年1月
淡路町二丁目町会婦人部が制作した「つるし雛」の展示です。1月26日〜3月2日の間、ワテラスコモン2Fギャラリーで開催されています。


つるし雛展(ワテラスコモン2階ギャラリー)  撮影日:平成28(2016)年1月


つるし雛展(ワテラスコモン2階ギャラリー)  撮影日:平成28(2016)年1月


撮影日:平成29(2017)年1月

所在地:千代田区神田淡路町二丁目101・103・105番


この地に以前あった施設

淡路広場と神田保育園  撮影日:平成19(2007)年4月


淡路広場  撮影日:平成19(2007)年4月


神田保育園  撮影日:平成20(2008)年4月


旧・淡路町画廊

このページの先頭へ